RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
2010年夏Cubaの旅  シエゴ・デ・アヴィラ



 カサに着いて荷物を整理し、早速カジェにでて町を見て回ることに。
カサの一つ向こうはセントロ。綺麗に舗装された道の両側にはいろんなお店
や銀行、カデカ(両替所)、レストラン、カサ・デ・ラ・クルツラ、ガラリア(画廊)
そして、少し離れた所には子供達の為の小さな公園もあります。中央の通り
を進んで行くと・・・日本庭園??もどきを発見!


その中央の通りを抜けると大きな公園、パルケセントラルが見えてきました。
その前にはレリーフの像が壁いっぱいに彫られているカテドラルも。
パルケセントラルの手前にはお土産品を売る屋台?が何件か並んでいます。
その内の一軒で見たブレスレット「編みこみプラス白のバカ(牛)の角」(1cuc
)がかわいい。
買おう〜っと店のおじさんにお金を出そうとしたら・・3ペソしかない!
1cuc=24ペソ。

カサにお金を取りに帰り再び店前まで戻ってきました。が、おじさんがいません。
隣のお土産屋さんのおばさんが、おじさんはすぐに帰ってくるからそれまでここ
に座って待っているように。と店側に招き入れてくれました。程なくして店に戻っ
たおじさんと話をしていると、お昼ご飯用にと、チーズを挟んだ焼きたてのパン
を他の出店の仲間が配りに来ました。
すると、おじさん、私にもそのパンを一つ分けてくれました。 Gracias!

カサでの朝食時に食べるパンや、配給の店で売っているパンは、白くてきれい。
けれどグルテンの量が少ないのか?時間が経つとパン粉を固めて作ったよう
にパサパサになったり、ラスクのように堅くなってしまいます。
でもこのパンは、精製していない全粉粒の茶色のまま。焼きたてで熱々。少し
齧ると中のチーズが溶け出て来ます。
パンは歯ごたえもあって、とーーーってもおいしい!






今度はパルケの反対方向に歩いて丘の上のホテル近くまで来ると、おおきな
貯水池が見えてきました。池の真ん中には水上レストランもあります。
その池の周りに何か見慣れないものが見えます。何だろ???と近づいて
いくと・・・・・

動物みたい・・・実物大でそれにとってもリアル!












それらは全て鉄製品を使って製作されたアート作品でした。
野外に展示されているので錆びて赤茶けているけれど、形は本物みたいに
迫力十分!
雨ざらしなので、いつかは壊れてしまうだろうけど、どれもすごくいいわ〜!
今にも動き出しそうです。

author:viajedecuba, category:2010年夏Cubaの旅, 21:06
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:06
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://viajedecuba.jugem.jp/trackback/44