RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
2010年夏Cubaの旅  モロン

 翌日モロンへ行こうと、エリアスと一緒にローカルバスターミナルへ向かい
ました。ところが並んでいたバスは2.3人手前で、もう満杯。
後列の人全部を残してさっさと発車してしまいました。ああ〜(泣)
なので代わりにマキナタクシー(クバノと一緒なのでマキナに乗車)でモロン
へ行くことに決定。


車は途中で数人のお客さんを拾いながらモロンの入り口に到着。そこには
何故かモニュメントの鶏が青い空を仰いで鳴いています。
その先に鉄道列車の駅が見えてきました。


駅に近づいて正面から見ると、とっても大きくておしゃれ〜な外観。
今まで見た、どの町の鉄道駅よりも、モダンできれい。
それに、神戸の三ノ宮で、レストランだったかな?・・・・こんな感じの建物を
見た気もします(笑)





中に入ってみると、構内も期待通りとってもきれい。天井が高くてステンド
グラスも輝いています。 

ハバナとトリニダ以外の鉄道駅は、外からは駅とは思えないような古くて壊
れそうな建物が殆ど。、こんな駅があるのが分かってなんだか嬉しい。
最初のプラン通りモロンに来れてよかったです。 Gracias Erias.

author:viajedecuba, category:2010年夏Cubaの旅, 16:37
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:37
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://viajedecuba.jugem.jp/trackback/46