RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
2011年Cubaの旅 カマグエイ フィエスタ

 翌日ラサルに誘われてパルケセントラルでのフィエスタに行ってみると
そこはルンバタとマノリトのグルポ達のプライベートなフィエスタ(パーティ)。
ロンを持って来てほしいと希望を聞いていたので、ハバナ・リブレの
アニェコ・ブランコを購入。ロンにもいろんな種類があって値段もいろいろ





古いビルの2階のそのまた奥に進むと・・・広いテラスにはすでにテーブル
と椅子、それに音楽機材がセッティングされていました。この時もやはり私
一人での参加だったので、ルンバタのメンバーの一人、マリアが彼女の席
に私を誘い入れてくれました。 Gracias!

ここはコンサートの時と違い、家族や親しい友達を囲んでの砕けたフィrスタ。
みな普段着姿ですが、ガンガン歌います。
マリアも本当〜にダンスが好きみたいで。
椅子に座っていても常に体が揺れています(笑)



そして宴もかなり盛り上がってきた頃、同じ席にいたスペイン人男性が
立ち上がってマイクを握って歌い始めました。名前は聞き取れなかった
けれどスペインのプロ歌手だそう。赤いパンツで歌いながら歩く姿が
すごくかっこいい。夜遅くまで飲んで食べて踊っている内にカマグエイ
滞在の日はもう最終日。

明日、ルンバタはシエゴ・デ・アビラへ。マノリト達はハバナへ。
そして私は次の町サンティ・スピリッツへ、それぞれ向かいます。
また来たいなカマグエイ。

author:viajedecuba, category:2011年Cubaの旅, 08:49
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:49
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://viajedecuba.jugem.jp/trackback/66