RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
2011年Cubaの旅    バジャモ 「カサ・ラナルにて」

部屋は広くもなく狭くもなく、ベットは大きくてブエノ!
が、ベッドのマットレスが跳ねず体が沈んでしまいます。
これでは、腰痛持ちの私は寝て居る間に背中が曲がって
腰が痛くなってしまうのです。

またシャワーはぬるま湯程度までしか温度が上がらず、髪
を洗うと風邪をひきそうです。(事実風邪をひきました)


翌日ラナルにシャワーとベッドの問題点を言うと、今日のお
昼には別の部屋(冷蔵庫つきのもっと広くて快適な部屋)が
空くのでそこなら私の希望通りだからと、ひき止めます。


新しい部屋は前のよりずっと快適。ラナルは私のつたないスペイ
ン語をよく理解してくれて、冷たいシャワーにもすぐに対処して
くれましたが、今以上の温度は期待できそうにありません。
入浴する時間帯を変えるしか方法はないなあ〜。








部屋には不満は残っていたけれど、ラナルの作る料理はとても
おいしい。それもそのはず、2年前までクバノスを対象にした
レストランを経営していたそう。けれど無許可だったので、今
はカサパルティクラールで料理の腕をふるっています。でも
やっぱりレストランを出したい!と語るラナル。



一番手前にあるのが トストーネ

キューバ料理はシンプルなのが多いのですが、その中の一つ
青いバナナを使った「トストーネ」私はこれが大好き!

ラナルにどんな風にして作るの?と聞くと
「簡単だから自分で作ったらいいよ」と言ってテーブルのすぐ横
にあるキッチン前に連れていかれました(笑)



まな板と石(石はどこかで拾ってきたもの)

(緑色)青バナナの皮をむいた実(中身は黄色)を1.5cm位の厚さに切り、
石でギュッとつぶします。それを少し低めの油でこんがりきつね色になる
まで揚げて、塩をふりかけたら、出来上がり!

アツアツのバナナはサツマイモみたいでとてもおいしい!

author:viajedecuba, category:2011年Cubaの旅, 02:15
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:15
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://viajedecuba.jugem.jp/trackback/72